トップページ > 事業案内: 事業案内について

事業案内について

報国エンジニアリングって、どんな会社?

私たちは、地質調査・地盤改良のスペシャリストです。

1975年、当社は土壌に関するエンジニア集団として誕生しました。現在は戸建住宅を中心に、全国で地盤調査、地盤改良工事、沈下修復工事などを行い、住まいと暮らしに安心と安全をお届けしています。
また、最近ではさまざまな大学、団体と協力し、新たな地盤調査法と地盤改良工法の研究、開発を進めています。

事業内容

動画の再生は下記のボタンをクリックしてください。(0:40)

  • 動画をパソコンにダウンロードして再生する方は下記のリンクをクリックしてください。

地盤調査関係
地質・地盤調査(ボーリング調査、スウェーデン式サウンディング調査、その他調査)
土壌汚染調査
地盤補強工事
各種地盤改良工事、杭打工事
認定・評定工法
アルファフォースパイル工法/国土交通大臣認定
ウルトラコラム工法/(財)日本建築総合試験所 建築技術性能証明
RES-P工法/(財)日本建築総合試験所 建築技術性能証明
「ちかちゃん」スウェーデン式サウンディング試験孔を利用した地下水位測定法/(財)日本建築総合試験所 建築技術性能証明(184KB)
i-JointⅡ-加締め式鋼管継手工法/(財)日本建築総合試験所 建築技術性能証明(995KB)
リフォーム工事
沈下家屋修復工事、嵩上げ・曳家工事、掘込ガレージ工事
その他工事
土留め工事、井戸工事

各種許可・登録

地質調査業登録
国土交通大臣 (質24)-第832号 (昭和58年初登録)
土壌汚染指定調査機関
環境大臣 環2003-1-144
建設業許可
国土交通大臣許可 (特24)-第15284号
  建築工事業、鋼構造物工事業
  土木工事業、とび土木工事業
  舗装工事業
国土交通大臣許可 (般24)-第15284号
  さく井工事業

調査・工事について

[01] 地盤調査

地盤が沈下すると家が傾き、大きなダメージを与えます。そこで建物を建てるときに必ず行わなければならないのが地盤調査です。

スウェーデン式サウンディング試験
一般住宅用地における調査に最適です。
ちかちゃん(特許取得)
スウェーデン式サウンディング試験孔を利用した新しい地下水位測定方法です。
ボーリング(標準貫入試験)調査
主に高層ビルなどの用地向けの調査方法です。
平板載荷試験
地盤が安全に支持する力を判定します。
とーるくん(特許取得)
スウェーデン式サウンディング試験孔を利用した土のサンプリング採取装置です。
その他
・ラムサウンディング調査
・三成分コーン
・表面波(レイリー波)探査法
・電気比抵抗測定法を用いた柱状改良体の品質管理 など

[02] 新技術開発

液状化の判定に欠かせない地下水位を簡単に測定できる技術など、さまざまな新技術の開発を行っています。

i-Jointo工法
加締め式鋼管断継手「i-JointⅡ」 住宅や小規模建築物の地盤補強に用いる鋼管杭が、専門技術者がいなくても簡単に接合できる継手です。
(財)日本建築総合試験所 建築技術性能証明書(1.1MB)
とーるくん(特許取得)
スウェーデン式サウンディング試験孔を利用した土のサンプリング採取装置です。
ちかちゃん(特許取得)
スウェーデン式サウンディング試験孔を利用した新しい地下水位測定方法です。
アンダーパイルド・ラフト工法[UPR工法](特許取得)
支持地盤が比較的浅い場合や、深い場合でも中間層がある場合の沈下修復を行う工法です。

[03] 地盤補強工事

地盤が建物を支えることができるように、地盤改良や補強を行う工事です。当社では認定・証明工法と一般工法を手がけています。

[国土交通省大臣認定工法/建築技術性能証明工法]
efコラム工法
ソイルセメントの中心に芯材鋼管を採用することで、より優れた支持力を実現する工法です。
(財)日本建築総合試験所 建築技術性能証明書(644KB)
ウルトラコラム工法
(建築技術性能証明/GBRC第08-06号)
一般住宅から小規模建築物の強固な基礎づくりを実現します。
アルファフォースパイル工法
超軟弱地盤向け。一般住宅から中低層ビルまで対応できます。
RES-P工法
一般住宅の基礎地盤を補強。狭小地での施工が可能です。
[一般工法]
湿式改良柱体工法
土中水分が多い地盤の改良に適しています。
乾式改良柱体工法
土中水分が少ない地盤の改良に適しています。
表層地盤改良工法
軟弱地盤に軽量な建築物を建てる場合に用います。
鋼管杭工法
土質などに影響を受けない、最も一般的な補強工法です。

[04] 沈下防止・水平修復工

地盤が沈下するのを未然に防ぐ工事です。また、傾いた家を矯正し、水平な状態に修復することもできます。

アンダーピニング工法
支持地盤が深い建物の沈下修復を行う工法です。
保持版工法
支持地盤が浅い建物の沈下修復を行う工法です。
土台上げ工法
地盤沈下が終止している建物の修復を行う工法です。
嵩上げ工法
基礎のやり直しや土台の入替えを行う際の工法です。
曳家工法
建物の移動や方向をかえる工法です。

[05] 土壌汚染調査

分譲用地の取得や宅地開発時に、健康に被害を及ぼすことがある有害物質などの調査・分析を行います。

土壌汚染調査
土壌の分析を行い、汚染の有無を確定します。

[06] Q&A

事業案内

MENU
  • 事業案内について
  • 地盤調査
  • 新技術開発
  • 地盤補強工事
  • 沈下防止・水平修復工
  • 土壌汚染調査
  • さく井工事
  • Q&A
ページトップへ